広島県日中親善協会

ブログトップ

カテゴリ:中国語講座( 23 )

平成29年度中国語講座の受講生を募集中!

平成29年度講座を4月に開講、受講生を募集します!!
あなたも広島県日中親善協会の中国語講座で一緒に中国語を学びませんか?


広島県日中親善協会では中国語講座を実施しています。各クラスとも少人数でみんなで楽しく勉強しています。
申込みは随時受け付けていますので、まずはお気軽にご連絡ください(見学も随時受け付けています)。

1 期間
  平成29年4月1日~平成30年3月31日
  毎週火曜及び木曜 18:30~20:30
  ※祝祭日,お盆, 年末年始は休講

2 クラス
  初級クラス(木曜日):これから中国語を始める方のためのコースです。
             発音,文法、簡単な会話などを丁寧に指導します。
  中級クラス(火曜日):中国語に慣れ,日常会話のレベルアップを目指します。
  上級クラス(木曜日):中国語による授業で実践力を身に付けます。
  ※各クラスとも中国からの留学生が講師を担当します。

3 場所
  岡重(おかじゅう)ビル・地階「プレアホール」
  (広島市中区大手町1-1-23) ※ホテルメルパルク広島・南側

4 定員
  各クラス10名 ※先着順

5 受講料(月額) ※1
  一般価格:5,000円
  会員価格:4,000円 ※2
  ※1 受講料は3か月分を前納していただきます。
  ※2 協会の年会費は法人会員30,000円/1口,個人会員1口5,000円/1口で、
   会員は随時募集しています。
    
    【受講料振込先】広島銀行県庁支店 普通口座 560235
            広島県日中親善協会 会長 加藤 義明

6 申込方法
  次の①~⑦について事務局までご連絡ください。(FAX・E-mail可)
    ①希望クラス
    ②御名前 ※ふりがなの記入もお願いします。
    ③中国語学習の経験の有無・程度
    ④当協会への入会の有無
    ⑤住所(書類郵送先)
    ⑥TEL/FAX ※日中連絡のつく電話番号をご記入ください。
    ⑦E-mailアドレス

7 問い合わせ
  広島県日中親善協会事務局(担当:大田)
  〒730-8511 広島市中区基町10番52号 広島県庁国際課内
  TEL/FAX:(082)555-2495  E-mail:hironicchu@nifty.com
[PR]
by hiroshima-jc | 2017-04-25 16:12 | 中国語講座

中国語講座の受講生を募集中!

平成28年度講座を4月に開講、受講生を募集します!!
あなたも広島県日中親善協会の中国語講座で一緒に中国語を学びませんか?

広島県日中親善協会では中国語講座を実施しています。各クラスとも少人数でみんなで楽しく勉強しています。
申込みは随時受け付けていますので、まずはお気軽にご連絡ください(見学も随時受け付けています)。

1 期間
  平成28年4月1日~平成29年3月31日
  毎週火曜及び木曜 18:30~20:30
  ※祝祭日,お盆(8月16日), 年末年始 (12月29日、1月3日)は休講

2 クラス
  入門クラス(木曜日):これから中国語を始める方のためのコースです。
             発音,文法、簡単な会話などを丁寧に指導します。
  初級クラス(火曜日):中国語に慣れ,日常会話のレベルアップを目指します。
  中級クラス(火曜日):「読む,聴く,話す,訳す」の総合力強化を目指します。
  上級クラス(木曜日):中国語による授業で実践力を身に付けます。
  ※各クラスとも中国からの留学生が講師を担当します。

3 場所
  岡重(おかじゅう)ビル・地階「プレアホール」
  (広島市中区大手町1-1-23) ※ホテルメルパルク広島・南側

4 定員
  各クラス10名 ※先着順

5 受講料(月額) ※1
  一般価格:5,000円
  会員価格:4,000円 ※2
  ※1 受講料は3か月分を前納していただきます。
  ※2 協会の年会費は法人会員30,000円/1口,個人会員1口5,000円/1口で、
   会員は随時募集しています。
    
    【受講料振込先】広島銀行県庁支店 普通口座 560235
            広島県日中親善協会 会長 加藤 義明

6 申込方法
  次の①~⑦について事務局までご連絡ください。(FAX・E-mail可)
    ①希望クラス
    ②御名前 ※ふりがなの記入もお願いします。
    ③中国語学習の経験の有無・程度
    ④当協会への入会の有無
    ⑤住所(書類郵送先)
    ⑥TEL/FAX ※日中連絡のつく電話番号をご記入ください。
    ⑦E-mailアドレス

7 問い合わせ
  広島県日中親善協会事務局(担当:前川)
  〒730-8511 広島市中区基町10番52号 広島県庁国際課内
  TEL/FAX:(082)555-2495  E-mail:hironicchu@nifty.com
[PR]
by hiroshima-jc | 2016-02-26 16:39 | 中国語講座

中国語講座の御案内

4月開講 受講生募集!!
広島県日中親善協会の中国語講座で中国語会話を始めませんか?
広島県日中親善協会では中国語講座を開催しています。
クラスは入門,初級,中級,上級の4クラスです。
随時見学を受け付けておりますので,ご希望の方は事務局までご連絡ください。

1 期間
  平成26年4月1日(火)~平成27年3月31日(火)
  毎週火曜及び木曜 18:30~20:30
  ※祝祭日,お盆(8月13日), 年末年始 (12月30日)は休講

  入門クラス(火曜日):これから中国語を始める方のためのコースです。
             発音,会話,文法等を丁寧に指導します。
  初級クラス(火曜日):中国語に慣れ,日常会話のレベルアップを目指します。
  中級クラス(木曜日):「読む,聴く,話す,訳す」の総合力強化を目指します。
  上級クラス(木曜日):中国語による授業で実践力を身に付けます。

2 場所
  岡重(おかじゅ)ビル・地階「プレアホール」
  (広島市中区大手町1-1-23) ※メルパルク広島・南側

3 定員
  各クラス10名 ※先着順

4 受講料(月額) ※1
  一般価格:5,000円
  会員価格:4,000円 ※2
  ※1 受講料は3か月分を前納していただきます。
  ※2 協会年会費は法人会員30,000円/1口,個人会員1口5,000円/1口となっ
    ており,当協会の会員の申込みにつきましては,随時募集しております。
    
    【振込先】広島銀行県庁支店 普通口座 560235
          広島県日中親善協会 会長 加藤 義明

5 申し込み方法
  次の①~⑦について事務局までご連絡ください。
    ①希望クラス
    ②御名前 ※ふりがなの記入もお願いします。
    ③中国語学習の経験の有無・程度
    ④当協会への入会の有無
    ⑤住所(書類郵送先)
    ⑥TEL/FAX ※日中連絡のつく電話番号をご記入ください。
    ⑦E-mailアドレス

6 問い合わせ
  広島県日中親善協会事務局
  〒730-8511 広島市中区基町10番52号 広島県庁国際課内
  TEL/FAX:(082)555-2495  E-mail:hironicchu@nifty.com
[PR]
by hiroshima-jc | 2014-03-14 17:00 | 中国語講座

中国語講座交流会(料理会)開催のお知らせ(1月20日・日)

参 加 者 募 集 !!

中華料理を作りながら,中国の留学生の皆さんや中国語を学ぶ皆さんと交流しませんか?
本協会の中国語講座講師・受講生の皆さんが中心となって開催しますが,これから受講をお考えの方,また中華料理を習いたい!という方も大歓迎です。お気軽にお問い合わせください。

メニュー:紫菜包饭(海苔巻き寿司),青椒肉丝(肉野菜炒め),
     手羽先のコーラ煮,手作り家庭風うどん
日  時:平成24年1月20日(日)10:00~15:00
場  所:広島市留学生会館2階
     (所在地:広島市南区西荒神町1番1号  電話:082-568-5931)
参加費用:当日,必要経費を人数で割ります。1,000円程度を予想しています。
飲  料:御自分がお飲みになりたい飲み物をご持参ください。酒類も可です。
申込方法:中国語講座受講生の皆さんは講師までお申し出ください。
     それ以外の方は事務局までご連絡ください。
そ の 他:調理のできる服装でお越しください。エプロンをご持参ください。
申込期限:1月15日(火) ※定員20名に達し次第,締め切らせていただきます。

お問合先:広島県日中親善協会事務局
〒730-8511 広島市中区基町10番52号 広島県国際課内
電話/ファックス:(082)555-2495
[PR]
by hiroshima-jc | 2012-12-27 09:31 | 中国語講座

中国語講座の御案内

4月開講 受講生募集!!
広島県日中親善協会の中国語講座で中国語会話を始めませんか?

広島県日中親善協会では中国語講座を開催しています。
クラスは入門,初級,中級,上級の4クラス。
随時見学を受け付けておりますので,ご希望の方は事務局までご連絡ください。

(日時)毎週月~木 18:30~20:30

    入門クラス(火曜日):これから中国語を始める方のためのコース
               です。
               発音,会話,文法等を丁寧に指導します。
    初級クラス(木曜日):中国語に慣れ,日常会話のレベルアップを
               目指します。
    中級クラス(月曜日):「読む,聴く,話す,訳す」の総合力強化を
               目標とします。
    上級クラス(水曜日):中国語による授業で実践力を身に付けます。

(場所)不二ビルサービス研修室 (中区紙屋町1-5-15広電紙屋町パーキングビル3F)
    地図はこちら

(定員)各クラス10名

(受講料)月額5,000円(協会会員4,000円),入学金不要,テキストは別途実
     費購入
     ※3ヶ月分を前納していただきます。
     【振込先】広島銀行県庁支店 普通口座 560235
            広島県日中親善協会 会長 加藤 義明

(申し込み方法)
  次の①~⑦をTEL,FAX又はE-mailによりl事務局までご連絡ください。
    ①希望クラス
    ②御名前 ※ふりがなの記入もお願いします。
    ③中国語学習の経験の有無・程度
    ④当協会への入会の有無
    ⑤住所(書類郵送先)
    ⑥TEL/FAX ※日中連絡のつく電話番号をご記入ください。
    ⑦E-mailアドレス

(問い合わせ)
 広島県日中親善協会事務局
 〒730-8511 広島市中区基町10番52号 広島県庁国際課内
 TEL/FAX:(082)555-2495 E-mail:hironicchu@nifty.com
[PR]
by hiroshima-jc | 2012-04-01 10:00 | 中国語講座

中国語教授法講演会を開催します(2012年3月10日(土))

広島県日中親善協会主催「第5回中国語教授法講演会」

対日漢語教学法探討
~「日本人学習者への中国語教授法を探る」~

広島県日中親善協会では,長年にわたって日本人への中国語教授法を研究されている広島修道大学の郭春貴教授をお迎えし「中国語教授法講演会」を開催します。直接,お話を伺えるまたとない機会ですので,是非御参加ください。
今回は「日本人学習者への中国語教授法を探る」と題して;
1. 教授法への意識を高める,2. 教授目標の設定,3. 教室での教授法テクニック
4. 発音教授法, 5. 会話教授法, 6. 文法教授法 7. その他
について講義していただきます。
(日本人に中国語を教える機会のある中国人留学生等を対象とした中国語の教え方の講座です。)

本协会主办的「中国语教授法讲演会(汉语教学演讲会)」,今年已为第5次,承蒙支持,每次都博得了广岛汉语师生的好评。本次也有幸邀请到长年研究对日汉语教学法的广岛修道大学郭春贵教授来主讲。实为难得的机会,盼大家踊跃参加。
此次演讲题目为:“对日汉语教学法探讨”。内容包括: 1.提高教学意识、2.设定教学目标、 3.课堂教学技巧、4. 发音教学法、5.会话教学法、6.语法教学法、7.其他



講師略歴
講師:郭 春 貴(かく はるき) 広島修道大学教授

略歴:シンガポール生まれ,東京大学大学院博士課程単位修了中退
広島大学助教授を経て現職。前NHK中国語講座講師。
専攻:中国語学 主要研究テーマ:中国語教授法,中国語の誤用研究
論著:『400語で学ぶ中国語入門』、『気楽に話そう中国語』『誤用から学ぶ中国語』
「第2外国語としての中国語の授業モデル再考察」等多数

郭春貴教授紹介ページ
http://www.shudo-u.ac.jp/economic/teacher/8a21710000000wpg.html

参加無料・受講者募集中!
日  時:平成24年3月10日(土) 13:30~15:30
申込期限:3月5日(月)
中国語教授法に関する質問募集。当日,郭教授から御回答いただきます。
対 象 者:・県内の中国語教育従事者
     (主に中国語学を専門としない中国人留学生等)
     ・教授法に関心のある中国語学習者
言  語:講演は中国語で行います。
場  所:不二ビルサービス研修室
広島市中区紙屋町1-5-15広電紙屋町パーキングビル3F
電話(082)240-6116 下位置図ご参照

c0134820_14584127.jpg










申込方法:申込方法:氏名,住所,日中連絡できる電話番号,メールアドレス,教授法に対する質問をお書きの上,メールやファクス等で申込ください。

※収集した個人情報は,当協会からの各種案内を差し上げる目的にのみ使用します。

問 合 先:広島県日中親善協会事務局
    〒730-8511広島市中区基町10番52号広島県国際課内
電話・ファクス:(082)555-2495,メール:hironicchu@nifty.com
[PR]
by hiroshima-jc | 2012-02-10 17:53 | 中国語講座

中国語講座交流会(料理会)開催のお知らせ(2月26日・日)

参 加 者 募 集 !!

中華料理を作りながら,中国の留学生の皆さんや中国語を学ぶ皆さんと交流しませんか?
本協会の中国語講座講師・受講生の皆さんが中心となって開催しますが,これから受講をお考えの方,また中華料理を習いたい!という方も大歓迎です。お気軽にお問い合わせください。
メニュー:ニラと玉子とエビの餃子,鶏肉とわかめのスープ,サラダ

日  時:平成24年2月26日(日)10:00~15:00
場  所:広島市留学生会館2階
     (所在地:広島市南区西荒神町1番1号  電話:082-568-5931)
参加費用:当日,必要経費を人数で割ります。1,000円程度を予想しています。
飲  料:御自分がお飲みになりたい飲み物をご持参ください。酒類も可です。
申込方法:中国語講座受講生の皆さんは講師までお申し出ください。
     それ以外の方は事務局までご連絡ください。
そ の 他:調理のできる服装でお越しください。エプロンをご持参ください。
申込期限:2月17日(金)※定員20名に達し次第,締め切らせていただきます。

お問合先:広島県日中親善協会事務局
〒730-8511 広島市中区基町10番52号 広島県国際課内
電話/ファックス:(082)555-2495
[PR]
by hiroshima-jc | 2012-02-09 18:19 | 中国語講座

第4回中国語教授法講演会の開催報告

 平成23年3月18日(金)広島修道大学郭春貴教授をお招きし,「日本における中国語教育の諸問題」(対日漢語教学的種種問題)と題する講演会を開催しました。郭教授の中国語教授法改革への熱意と豊富な経験,ユーモアにあふれた語り口に魅了されました。講演会には,県内で中国語教育にたずさわる先生方をはじめ,25名が参加されました。講義の要点は次のとおりです。

日本での中国語教育の問題点は次がある。①専門教員不足,②研究重視で教育への軽視,③教員養成機関の不足(養成課程は世界中で北京語言大学のみ)。④職業に対する誇りと自尊心が足りないこと。
日本人学習者の特徴に留意すること。①漢字が分かることの長所・短所を意識する,②発言を好まない,③聞き取り練習を重視しない。④日中両国語の音声的差異(日本語は声調がない,子音・母音が少ない,アクセントが前に来る等),⑤日中両国語の文法的差異(日本語はSOV,主語省略,代名詞・数詞をあまり使わない,接続語省略)等。
授業の成果は次の項目から判断できる。①クラスの雰囲気は楽しいか,②学生が続けて学習するか、あるいは留学を希望するか,③中国への関心をもつようになったか,④教師と学生の関係がよいか。成果を得るためには以下のようなことがプラスになりうる。①学生一人一人に気を配り,名前と顔を一致させる。②学生の目標にあった内容にし,実用的で簡潔な教材を選ぶ。③誉め・励ます。④適度な宿題を出す。宿題がないと授業で学んだことをすぐに忘れてしまう。社会人クラスも同様。⑤小テストを行って,学生に記憶させる。また,時事的な話題についても触れ,中国語に関係した経験も盛り込む。
しかしこれらは「調味料」であり,まずは授業の中身を充実させること。
レベルごとの重点項目としては,初級段階は正しい発音を定着させる必要がある。(ピンインを必ずマスターする。著名な言語学者・趙元任「一たび音を失えば,千古の恨みとなる」)中級は会話,上級は講読を中心とする。
日本における中国語教育の教師は、①中国語学だけではなく、日本語学、言語学,教育学,社会学,心理学などの総合的知識を持つべきである。中国人も専門の訓練・研究を経なければ、よい中国語教師にはなれない。②教育者であるとともに,中国文化の伝達者でもある。③学生や学習環境,社会や言語の変化に伴い、教育内容と方法を改善すべきである。④高い責任感、職業に対する誇りを持つべきである。

c0134820_1731283.jpg
[PR]
by hiroshima-jc | 2011-12-27 17:35 | 中国語講座

中国語講座交流会(料理会)を開催しました!

昨年に引き続き,2月20日(日)に広島市留学生会館において交流会(料理会)を開催しました。協会の中国語講座講師と受講生など,あわせて22名の参加がありました。

今回は,中級コースの張覓先生に材料やレシピなどの準備をお願いしました。品目は「麻婆豆腐」を張覓先生の出身の四川地方の味で,「蒜茸青梗菜(青梗菜の大蒜炒め)」,「西紅柿炒鶏蛋(トマト玉子炒め)」,「湯圓(白玉団子)」の4品でした。ごく一般的な中国の家庭料理とのことで,調味料などお好みの適量でokとのこと。とはいえ,張覓先生のお手本の量を皆さん参考にしていました。

材料を切ったり下茹でする準備を全て整えてから,中華鍋での炒めを一気にこなしました。山椒やニンニクの風味がよく効いていて,どれも御飯がすすむ美味しさでした。

c0134820_15301453.jpg
中華鍋はしっかり熱してから。先生の流石の手さばき!

c0134820_5225931.jpg
麻婆豆腐:四川豆板醤と山椒(実・粉)がしっかり効いてます。辛いです!でも好吃!

c0134820_5272920.jpg
大蒜青梗菜:シンプルな味付けなのにしっかり美味しい。

c0134820_528388.jpg
西紅柿炒鶏蛋:玉子はふんわりと,トマトは旨みが出るまで炒めるのがコツ。

c0134820_5291160.jpg
湯圓:中国では元宵節(旧暦1月15日)に食べるそうです。今回は時間がなかったので,冷凍の湯圓(ごま,ピーナッツ)を茹でました。 
[PR]
by hiroshima-jc | 2011-02-23 13:12 | 中国語講座

中国語教授法講演会開催(平成23年3月18日・金)

中国語教授法講演会を開催します。

 広島県日中親善協会では,広島修道大学の郭春貴教授をお迎えし「中国語教授法講演会」を開催します。郭先生は長年にわたって日本人への中国語教授法を研究され,NHKラジオ講座講師も勤めておられます。直接,お話を伺えるまたとない機会ですので,是非御参加ください。
 今回の講義のテーマ:1.日本人に対する中国語教授法の問題点,2.中国語教師の意識,3.日本人学習者の特徴,4.発音、文法、会話の教育目標は?,5.発音、文法、会話、どれが重点に置くべきか?等

  本协会邀请广岛修道大学郭春贵教授,举办中国语教学法讲演会(汉语教学演讲会)。郭教授长年研究对日汉语教学法,有关论著甚多,也担任日本NHK中文讲座讲师。此次演讲会为能够直接听郭教授讲课的难得机会,欢迎大家踊跃报名参加。
  此次讲义的主题如下;1.对日汉语教学法的问题,2.汉语教师的意识,3.日本学员的特征,4.发音、语法和会话的教育目标该如何制定,5.发音、语法和会话中应以哪一项为重点?等。


講師略歴
郭春貴(かく はるき)広島修道大学教授
シンガポール生まれ,東京大学大学院博士課程単位修了中退,広島大学助教授を経て現職
専攻:中国語学
主要研究テーマ:中国語教授法,中国語の誤用研究
論著:『やさしく楽しい実用初級中国語』,『誤用から学ぶ中国語』,「第2外国語としての中国語の授業モデル再考察」等多数
郭春貴教授紹介ページ
http://www.shudo-u.ac.jp/economic/teacher/8a21710000000wpg.html

日   時:平成23年3月18日(金)18:30~20:30
申込期限:3月11日(金)
      中国語教授法に関する質問を募集します。
      当日,郭教授から御回答いただきます。
対 象 者:・県内の中国語教育従事者
      (主に中国語学を専門としない中国人留学生等)
     ・教授法に関心のある中国語学習者
言  語:講演は中国語で行います。
場  所:不二ビルサービス研修室
      広島市中区紙屋町1-5-15広電紙屋町パーキングビル3F
       電話(082)240-6116

申込方法:氏名,住所,日中連絡できる電話番号,メールアドレス,教授法に対する質問をお書きの上,メールやファクス等で申込ください。
※収集した個人情報は,当協会からの各種案内を差し上げる目的にのみ使用します。

問 合 先:広島県日中親善協会事務局
     〒730-8511広島市中区基町10番52号広島県国際課内
電話・ファクス:(082)555-2495,メール:hironicchu@nifty.com
[PR]
by hiroshima-jc | 2011-02-17 17:02 | 中国語講座