広島県日中親善協会

ブログトップ

カテゴリ:活動報告( 8 )

平成21年度総会・発表会・報告会を開催しました

平成21年7月2日(木)グランドプリンスホテル広島において,広島県日中親善協会の総会・報告発表会・懇親会を開催しました。


総会では,平成20年度事業報告と平成21年度活動計画の説明・承認が行われました。

c0134820_2131061.jpg


報告発表会では,第24次友好訪中団に参加された畠山護三(はたけやまもりそう)様から,訪中団の行事の内容や参加した感想について,写真を交えてご報告をいただきました。

c0134820_2124357.jpg



懇親会は,中国人留学生とその友人も多数参加されました。その中で,エリザベト音楽大学学生の馬抒(ますう)さんのピアノ伴奏,同大学OBの車景実(ちゃきょんしる)さんの歌唱で「何日君再来」(中国),「夏の思い出」(日本)が披露されました。また,中国の伝統的な楽器である古箏を使って,弓暁寧(ごんしゃおにん)さんが,桂杏子(かつらきょうこ)さんのピアノ伴奏により,「リュウヤン川」(中国),「川の流れのように」(日本)等を披露しました。

c0134820_2184088.jpg
c0134820_21221269.jpg
[PR]
by hiroshima-jc | 2009-07-21 20:35 | 活動報告

総会・報告発表会・懇親会を開催しました

平成20年7月3日(木)八丁堀シャンテにおいて,広島県日中親善協会の総会・報告発表会・懇親会を開催しました。

c0134820_15233225.jpg
総会では,開会に先立ち,出席者全員で四川省大地震の被害者に対し黙祷をささげました。その後,平成19年度事業報告と平成20年度活動計画の説明・承認が行われました。





報告発表会では,広島修道大学経済科学部の豊田利久教授から,四川大地震の被害状況について,教授本人が現地で撮影された写真を交えてご報告をいただきました。また,本協会の田渕事務局長から,義援金の収集状況について報告がありました。その後,広島経済大学興動館の植林プロジェクト(中国内モンゴル自治区)に参加した学生達による「植林は地球を救う」の発表が行われました。
c0134820_166398.jpgc0134820_1665517.jpg









懇親会は,中国人留学生とその友人(日本人学生)も多数参加されました。その中で,エリザベト音楽大学学生の馬抒(ますう)さんのピアノ伴奏,同大学OBの車景実(ちゃきょんしる)さんの歌唱で「月亮代表我的心」(中国),「夏の思い出」(日本)が披露されました。また,広島修道大学,中国内モンゴル留学生の烏日(うり)さんによるモンゴル舞踊「遊牧民の朝」が披露されました。
c0134820_15513719.jpg




広島経済大学興動館教育プログラム(植林プロジェクト報告記事)
[PR]
by hiroshima-jc | 2008-08-15 15:56 | 活動報告

中国語教授法講演会開催を開催しました!

2月22日(金)に,県立広島大学の田忠魁先生をお招きし,本協会の中国語講師をはじめ,日本人に中国語を教える機会のある中国人留学生や,中国語教授法に関心のある日本人中国語学習者を対象に,中国語教授法講演会を開催しました。(参加者:計11名)

当日の内容は次のとおりです。

日本人が混同しやすい発音(日:清音/濁音と中:有気音/無気音の区別)
微妙な文法的な区別(*餃子包得難)
類義語の区別(「散」,「教」の詳細な語義)
声調による意味の弁別(梨/李/栗や,guluの語源)
漢語の長さアクセント(「下面」「背面」等のアクセント位置による弁別)
孤立語である中国語の語順の重要性(清-心-也-可-以:どの字から始めても文が成立する。)
韻律(偶数の音節を好む),語源(端午,大夫,東西)
声調による多義性(『施氏食獅史』紹介)等

近日中に詳細なノートを掲載する予定です。
c0134820_99045.jpg

[PR]
by hiroshima-jc | 2008-04-28 09:17 | 活動報告

中国語講座交流会(料理会)を開催しました!

2月2日(土)に広島市留学生会館で,中国語講座交流会(料理会)を開催しました!
本協会中国語講座講師と受講生を中心に,中国の留学生や一般の方,日本の学生など計16人が参加し,にぎやかに行われました。

c0134820_2304587.jpg

まず、今回の主食である「餡餅(シアピン)」の皮を作る。ギョウザよりかなり厚い。

c0134820_22593020.jpg

ミンチなどで作った餡(あん)を入れたら、フライパンで焼く。

c0134820_22595630.jpg

ようやく完成!(すでに2時・・・)豊富なメニューに大満足でした。

今回のメニューと材料は次のとおりです。

中国語講座交流会(料理会)メニュー
1 餡餅(シエンピン:主食)
豚肉ミンチ、玉ねぎ、小麦粉醤油、ごま油、塩、生姜、胡椒、サラダ油、鶏精
2 酸辣湯(スアンラータン:スープ)
豆腐、椎茸、木耳、春雨、玉子片栗粉、黒酢、醤油、塩、胡椒、生姜、葱、鶏精
3 炒土豆絲(ジャガイモの細切り炒め:料理・暖)じゃが芋、豚肉片栗粉、葱、大蒜、生姜、醤油、黒酢、塩、鶏精
4 苜蓿番茄(トマトと卵炒め:料理・暖)
玉子、トマト片栗粉、葱、醤油、塩、砂糖、鶏精
5 蜇皮黄瓜(くらげときゅうりの中華和え:料理・冷)
塩くらげ、きゅうり、黒ごまラー油、醤油、黒酢、砂糖、塩、鶏精
6 辣根木耳(きくらげのワサビ味:料理・冷)わさび、木耳醤油、黒酢

中国语讲座交流会(料理会)料理名单
1 馅饼(シエンピン:主食)
猪肉肉馅儿、洋葱、面粉酱油,芝麻油,盐,生姜,胡椒,色拉油,鸡精
2 酸辣汤(スアンラータン:汤)
豆腐,香菇,木耳,春雨,鸡蛋淀粉,黑醋,酱油,盐,胡椒,生姜,葱、鸡精
3 炒土豆丝(チャオトゥトウスー:温菜)
马铃薯,猪肉淀粉,葱,蒜,生姜,酱油,黑醋,盐,鸡精
4 苜蓿番茄(ムーシューファンチエ:温菜)
鸡蛋,西红柿淀粉,葱,酱油,盐,糖,鸡精
5 蛰皮黄瓜(ジャーピーホワンクアー:冷菜)
盐海蜇,黄瓜,黑芝麻辣油,酱油,黑醋,糖,盐,鸡精
6 辣根木耳(ラーケンムーアル:冷菜)
芥末,木耳酱油,黑醋
[PR]
by hiroshima-jc | 2008-03-04 10:38 | 活動報告

四川省観光座談会開催(平成19年10月27日)

平成19年10月27日(土),四川省旅游協会の孫前執行副会長を団長とする,四川省観光訪問団18名の来広を受け入れるとともに,広島の旅行会社・航空会社及び広島県の観光部門をお招きして,「四川省観光座談会」(於:鯉城会館)を開催しました。

席上では,孫前会長から四川省観光の状況についての説明の後,三国志に出てくる剣門関がある広元市と,題して,少数民族・彝(イ)族で有名な涼山州からそれぞれ観光紹介がありました。また四川省観光DVDの上映も行われました。広島側からも,2つの世界文化遺産を中心に,広島県の観光資源を紹介しました。
座談会開催後は歓迎夕食会を開催し,親睦を深めました。

c0134820_10371729.jpg

イ族の歌を披露

c0134820_10373234.jpg

歓迎夕食会を終えて

【観光案内】
○広元市「三国志観光ルート」
・剣門関:三国時代末期,蜀の姜維が魏の鐘会の攻撃を3ヶ月にわたって抵抗した場所
・昭化古城:蜀の国の政治の中心地
・皇沢寺:中国道教の聖地

○涼山州「攀西(はんせい)陽光の旅」
・少数民族・彝(イ)族集住地
・邛海(きょうかい):四川省第二の淡水湖
・西昌衛星発射センター:月探査計画のロケット「嫦娥(じょうが:月に住むという伝説の女性)一号」打ち上げ

四川省旅游局ホームページ(日本語)
http://www.shisen-kanko.com/
[PR]
by hiroshima-jc | 2007-11-07 13:31 | 活動報告

緑の募金から四川省遂寧市植林事業が承認されました!

本協会が事業申請していた「中国四川省遂寧市桂花森林公園造林緑化事業」が,平成19年9月1日付けで承認されました。
ついては,来月(10月)25日に協会訪中団が遂寧市を訪問し,桂花森林公園で植林行事を行うことが正式に決定されました。
植林行事を含んだ,第22次中国友好親善の旅は次のとおり行われますので,奮って御参加ください。
http://hironicchu.exblog.jp/6722084/
[PR]
by hiroshima-jc | 2007-09-10 14:10 | 活動報告

重慶の日実行委員会オブザーバー参加

2007年9月3日(月),広島国際会議場で開催された「平成19年重慶の日実行委員会設立会議及び第一回会議」に,本協会・田渕廣和常任理事兼事務局長がオブザーバー参加しました。

「重慶の日」は広島市と重慶市の交流行事として,今回第7回を迎えるものです。中国の文化紹介,料理,物産展,重慶市の紹介,楽器演奏などが予定されています。

日時は次のとおりです。
日時:2007年10月21日(日)13:30~16:00
場所:広島市留学生会館

リンク:広島市留学生会館
詳細は今後,広島市の広報誌等で紹介される予定です。
[PR]
by hiroshima-jc | 2007-09-04 09:39 | 活動報告

(財)ひろしま産業振興機構大連サポーター来訪

2007年9月3日(月),(財)ひろしま産業振興機構大連サポーター・劉瑛(りゅう えい)氏が,本協会・田渕廣和常任理事兼事務局長を訪問されました。大連の状況や中国ビジネスについて意見交換を行いました。
劉瑛氏は9月5日に同機構などの主催で開催される「海外(中国・タイ・ベトナム)ビジネスセミナー」において「実例に見る“中国ビジネス成功へのヒント”」,また国別情報交換会に参加されるために来広されました。

リンク:(財)ひろしま産業振興機構国際部
[PR]
by hiroshima-jc | 2007-09-04 09:33 | 活動報告