広島県日中親善協会

ブログトップ

<   2008年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

中国語教授法講演会開催を開催しました!

2月22日(金)に,県立広島大学の田忠魁先生をお招きし,本協会の中国語講師をはじめ,日本人に中国語を教える機会のある中国人留学生や,中国語教授法に関心のある日本人中国語学習者を対象に,中国語教授法講演会を開催しました。(参加者:計11名)

当日の内容は次のとおりです。

日本人が混同しやすい発音(日:清音/濁音と中:有気音/無気音の区別)
微妙な文法的な区別(*餃子包得難)
類義語の区別(「散」,「教」の詳細な語義)
声調による意味の弁別(梨/李/栗や,guluの語源)
漢語の長さアクセント(「下面」「背面」等のアクセント位置による弁別)
孤立語である中国語の語順の重要性(清-心-也-可-以:どの字から始めても文が成立する。)
韻律(偶数の音節を好む),語源(端午,大夫,東西)
声調による多義性(『施氏食獅史』紹介)等

近日中に詳細なノートを掲載する予定です。
c0134820_99045.jpg

[PR]
by hiroshima-jc | 2008-04-28 09:17 | 活動報告