広島県日中親善協会

ブログトップ

呉大学の留学生の皆さんから募金をいただきました

 平成20年6月18日(水)午後2時,呉大学留学生の張昕(ちょう しん)さん,孫秀明(そん しゅうめい)さん,礒田朋子准教授及び学生部の馮瑋(ひょう い)さんが本協会事務局を訪問され,篠原康次郎会長に中国・四川大地震募金511,132円をお渡しになりました。
 募金は,5月24日(土)・25日(日)に福屋八丁堀前の街頭で集められたものです。
 お預かりした募金は,本協会の交流先である四川省人民対外友好協会に送金し,地震の復興支援に役立てていただく予定です。
 ありがとうございました!

c0134820_11465775.jpg

左から篠原会長,張昕さん,孫秀明さん

c0134820_11471262.jpg

左から事務局員3名,孫秀明さん,篠原会長,張昕さん,礒田教授,馮瑋さん

c0134820_11472053.jpg

当日は多くのメディアの方が取材され,テレビ・新聞で報道されました。

呉大学ホームページ(本募金の状況が紹介されています。)

広島県と四川省の友好の窓(広島県から四川省への支援状況紹介)

四川省人民対外友好協会(中国語。世界各国からの募金受領状況紹介)
[PR]
# by hiroshima-jc | 2008-06-27 11:57 | 四川大地震募金

四川省大地震の義援金を募集しています!

中国四川省の地震被害に対する義援金の募集について

 5月12日に発生した大地震により,震源に近い四川省では多数の方々が死傷されるなど甚大な被害が発生し,市民生活に深刻な影響を与えております。
 このため,二十数年来四川省を中心とした中国との友好交流を行ってきている広島県日中親善協会では,次のとおり広く県民の方々に募金を呼びかけ,見舞金を贈りたいと考えておりますので,御理解と御協力をお願い申し上げます。

1 贈 呈 先: 四川省人民対外友好協会
           住 所:四川省成都市一環路東三段100号
           代表者:会長 秦琳
           事業内容:四川省民間友好交流の窓口

2 募集期間: 平成20年5月19日(月)~6月30日(月)

3 払込方法: 下記の指定口座へ振込んでください。(振込手数料不要です)

(1)振込先名義: 広島県日中親善協会 会長 篠原 康次郎

(2)振込口座     : 広島銀行県庁支店 普通 3030342
               もみじ銀行広島中央支店 普通 1890012

4 問合せ先:
〒730-8511 広島市中区基町10-52 広島県国際課内
広島県日中親善協会
電話 082-228-5877 FAX 082-228-1614
[PR]
# by hiroshima-jc | 2008-05-16 14:28 | 四川大地震募金

中国語教授法講演会開催を開催しました!

2月22日(金)に,県立広島大学の田忠魁先生をお招きし,本協会の中国語講師をはじめ,日本人に中国語を教える機会のある中国人留学生や,中国語教授法に関心のある日本人中国語学習者を対象に,中国語教授法講演会を開催しました。(参加者:計11名)

当日の内容は次のとおりです。

日本人が混同しやすい発音(日:清音/濁音と中:有気音/無気音の区別)
微妙な文法的な区別(*餃子包得難)
類義語の区別(「散」,「教」の詳細な語義)
声調による意味の弁別(梨/李/栗や,guluの語源)
漢語の長さアクセント(「下面」「背面」等のアクセント位置による弁別)
孤立語である中国語の語順の重要性(清-心-也-可-以:どの字から始めても文が成立する。)
韻律(偶数の音節を好む),語源(端午,大夫,東西)
声調による多義性(『施氏食獅史』紹介)等

近日中に詳細なノートを掲載する予定です。
c0134820_99045.jpg

[PR]
# by hiroshima-jc | 2008-04-28 09:17 | 活動報告

中国語講座交流会(料理会)を開催しました!

2月2日(土)に広島市留学生会館で,中国語講座交流会(料理会)を開催しました!
本協会中国語講座講師と受講生を中心に,中国の留学生や一般の方,日本の学生など計16人が参加し,にぎやかに行われました。

c0134820_2304587.jpg

まず、今回の主食である「餡餅(シアピン)」の皮を作る。ギョウザよりかなり厚い。

c0134820_22593020.jpg

ミンチなどで作った餡(あん)を入れたら、フライパンで焼く。

c0134820_22595630.jpg

ようやく完成!(すでに2時・・・)豊富なメニューに大満足でした。

今回のメニューと材料は次のとおりです。

中国語講座交流会(料理会)メニュー
1 餡餅(シエンピン:主食)
豚肉ミンチ、玉ねぎ、小麦粉醤油、ごま油、塩、生姜、胡椒、サラダ油、鶏精
2 酸辣湯(スアンラータン:スープ)
豆腐、椎茸、木耳、春雨、玉子片栗粉、黒酢、醤油、塩、胡椒、生姜、葱、鶏精
3 炒土豆絲(ジャガイモの細切り炒め:料理・暖)じゃが芋、豚肉片栗粉、葱、大蒜、生姜、醤油、黒酢、塩、鶏精
4 苜蓿番茄(トマトと卵炒め:料理・暖)
玉子、トマト片栗粉、葱、醤油、塩、砂糖、鶏精
5 蜇皮黄瓜(くらげときゅうりの中華和え:料理・冷)
塩くらげ、きゅうり、黒ごまラー油、醤油、黒酢、砂糖、塩、鶏精
6 辣根木耳(きくらげのワサビ味:料理・冷)わさび、木耳醤油、黒酢

中国语讲座交流会(料理会)料理名单
1 馅饼(シエンピン:主食)
猪肉肉馅儿、洋葱、面粉酱油,芝麻油,盐,生姜,胡椒,色拉油,鸡精
2 酸辣汤(スアンラータン:汤)
豆腐,香菇,木耳,春雨,鸡蛋淀粉,黑醋,酱油,盐,胡椒,生姜,葱、鸡精
3 炒土豆丝(チャオトゥトウスー:温菜)
马铃薯,猪肉淀粉,葱,蒜,生姜,酱油,黑醋,盐,鸡精
4 苜蓿番茄(ムーシューファンチエ:温菜)
鸡蛋,西红柿淀粉,葱,酱油,盐,糖,鸡精
5 蛰皮黄瓜(ジャーピーホワンクアー:冷菜)
盐海蜇,黄瓜,黑芝麻辣油,酱油,黑醋,糖,盐,鸡精
6 辣根木耳(ラーケンムーアル:冷菜)
芥末,木耳酱油,黑醋
[PR]
# by hiroshima-jc | 2008-03-04 10:38 | 活動報告

中国語教授法講演会開催(2月22日・金)

参 加 者 募 集 中 !

各位中国留学生,当您教日本人汉语时,有没有遇到过什么困难?例如,对于学生的问题,不知如何用日语解释、或自己虽了解是什么意思,但很难分析其语法以及意义上的细微差别等等。另外,您希望学习汉语教学方法吗?
本协会将于2月22日举办“中国语教学法讲演会(中文教学演讲会)”,特别邀请长年从事日中两国语言研究的县立广岛大学田忠魁教授为大家演讲汉语教学法。欢迎大家踊跃参加!

中国の留学生の皆さんは,日本人の皆さんに中国語を教える上で,困っていることはありませんか?日本語でどう説明したらいいのか分からない,また意味は分かっていても文法や意味上の微妙な違いを分析するのが難しい,中国語教授法を学びたい等等。
本協会では,長年にわたって日中両国の言語研究に携わられている県立広島大学の田忠魁先生をお招きして「中国語教授法講演会」を開催し,中国語の教え方について講演していただきます。奮ってご参加ください。

田忠魁先生御紹介(県立広島大学研究者名簿:pdf)

日  時:平成20年2月22日(金)18:30~20:30
申込期限:2月12日(月)
参加費用:無料
対 象 者:・県内の中国語教育従事者
       (主に中国語学を専門としない中国人留学生等)
       ・教授法に関心のある中国語学習者
言  語:講演は基本的に中国語で行います。
場  所:不二ビルサービス研修室
広島市中区紙屋町1-5-15広電紙屋町パーキングビル3F
      電話(082)240-6116
申込方法:事務局までご連絡ください。

お問合先:広島県日中親善協会事務局
    〒730-8511広島市中区基町10番52号広島県庁国際室内
電話:(082)228-5877 ファクス:(082)228-1614
[PR]
# by hiroshima-jc | 2008-01-18 19:42 | 中国語講座

中国語講座交流会(料理会)開催のお知らせ(2月2日・土)

参 加 者 募 集 !!

中華料理を作りながら,中国の留学生の皆さんや中国語を学ぶ皆さんと交流しませんか?
本協会の中国語講座講師・受講生の皆さんが中心となって開催しますが,これから受講をお考えの方,また中華料理を習いたい!という方も大歓迎です。お気軽にお問い合わせください。
メニュー:餃子,餡餅,きゅうりとくらげのサラダ、野菜炒め等

日  時:平成20年2月2日(土)10:00~15:00
場  所:広島市留学生会館2階
      (所在地:広島市南区西荒神町1番1号  電話:082-568-5931)
参加費用:当日,必要経費を人数で割ります。1,500円程度を予想しています。
飲  料:御自分がお飲みになりたい飲み物をご持参ください。酒類も可です。
申込方法:中国語講座受講生の皆さんは講師までお申し出ください。
       それ以外の方は事務局までご連絡ください。
そ の 他:調理のできる服装でお越しください。エプロンと麺棒をご持参ください。
申込期限:1月25日(金)

お問合先:広島県日中親善協会事務局
〒730-8511 広島市中区基町10番52号 広島県国際室内
電話:(082)228-5877 ファクス:(082)228-1614
[PR]
# by hiroshima-jc | 2008-01-18 19:38 | 中国語講座

2008年度中国語会話

2008年度(4月~)の中国語会話クラスの曜日を次のとおり決定しました。
今年は北京オリンピック開催の年。中国語を学んで,中国の方と直接交流しませんか?

クラス   曜日    目標
入 門 毎週火曜日 これから中国語を始める方のためのコースです。
             経験豊かな講師が発音,会話,文法等を丁寧に指導します。
初 級 毎週木曜日 中国語に慣れ,日常会話のレベルアップを目指します。
中 級 毎週月曜日 「読む,聴く,話す,訳す」の総合力強化を目標とします。
上 級 毎週水曜日 中国語による授業で実践力を身に付けます。

■時 間:18:30~20:30で,場所は次のとおりです。
■場 所:㈱不二ビルサービス研修室  電話(082)240-6116
       広島市中区紙屋町1-5-15広電紙屋町パーキングビル3階
■受講料:月額5,000円(協会会員4,000円),入学金不要,テキストは別途実費購入

随時見学可能ですので,事務局までご連絡ください。

広島県日中親善協会事務局
〒730-8511 広島市中区基町10番52号 広島県庁国際室内
電話:(082)228-5877 ファクス:(082)228-1614
[PR]
# by hiroshima-jc | 2008-01-18 19:33 | 中国語講座

四川省観光座談会開催(平成19年10月27日)

平成19年10月27日(土),四川省旅游協会の孫前執行副会長を団長とする,四川省観光訪問団18名の来広を受け入れるとともに,広島の旅行会社・航空会社及び広島県の観光部門をお招きして,「四川省観光座談会」(於:鯉城会館)を開催しました。

席上では,孫前会長から四川省観光の状況についての説明の後,三国志に出てくる剣門関がある広元市と,題して,少数民族・彝(イ)族で有名な涼山州からそれぞれ観光紹介がありました。また四川省観光DVDの上映も行われました。広島側からも,2つの世界文化遺産を中心に,広島県の観光資源を紹介しました。
座談会開催後は歓迎夕食会を開催し,親睦を深めました。

c0134820_10371729.jpg

イ族の歌を披露

c0134820_10373234.jpg

歓迎夕食会を終えて

【観光案内】
○広元市「三国志観光ルート」
・剣門関:三国時代末期,蜀の姜維が魏の鐘会の攻撃を3ヶ月にわたって抵抗した場所
・昭化古城:蜀の国の政治の中心地
・皇沢寺:中国道教の聖地

○涼山州「攀西(はんせい)陽光の旅」
・少数民族・彝(イ)族集住地
・邛海(きょうかい):四川省第二の淡水湖
・西昌衛星発射センター:月探査計画のロケット「嫦娥(じょうが:月に住むという伝説の女性)一号」打ち上げ

四川省旅游局ホームページ(日本語)
http://www.shisen-kanko.com/
[PR]
# by hiroshima-jc | 2007-11-07 13:31 | 活動報告

中国語講座のご案内:中級クラス

広島県日中親善協会中国語講座のご案内:中級クラス
*随時見学可能です。事務局までご連絡ください。

講師:張先生
日時:毎週月曜日18:30~20:30
場所:広島市中区紙屋町

中国語の基本的な文法を徹底的に固めます。さらに、単語を増やしながら、類義語の区別について学びます。その上で、自然な会話ができるようにリスニング(聞き取り)とスピーキング(話すこと)の練習を通して語感を磨きます。
毎回の授業では、文法練習30分、リスニング・スピーキング60分、質疑応答や作文練習30分を目安に時間配分をして、楽しみながら中国語を勉強しています。

使用教材:
最新中国語教本 (上)
劉青然 / / 中華書店
スコア選択:



Why?にこたえるはじめての中国語の文法書
相原 茂 / / 同学社
スコア選択:



c0134820_10184677.jpg

授業風景

お問い合わせ:
広島県日中親善協会事務局
〒730-8511 広島市中区基町10番52号 広島県庁国際室内
TEL: (082)228-5877  FAX: (082)228-1614
[PR]
# by hiroshima-jc | 2007-10-30 10:23 | 中国語講座

中国語講座のご案内:上級クラス

広島県日中親善協会中国語講座のご案内:上級クラス
*随時見学可能です。事務局までご連絡ください。

講師:馬先生
日時:毎週水曜日18:30~20:30
場所:広島市中区紙屋町

日本と中国の間には様々な異文化が存在します。異文化の存在はそれ自体が人類の豊かさを示すものであり、異文化に触れ、異文化を知ることは、自分を豊かにすることにつながる行為です。上級クラスは、既に日常会話ができるレベルの方を対象とし、中国語を勉強するとともに、中国の文化、習慣なども楽しく学びます。それにより,いっそうの日中友好関係を築いていきます。

授業内容

★ヒアリング
真にコミュニケーションに役立つ「聞き取り能力の養成」は、聞く、話す、読む、書くという言語活動の4技能のうちで、一番難しいものと言っても過言ではありません。このクラスでは、すべての講義が中国語で行われます。聞く耳ができると、自分が必要に応じて使うべき表現はどんどん頭の中にたまっていきます。さらに、HSK聴解問題集及び中国映画の鑑賞によって生徒たちの聞き取り能力を高めます。

★スピーキング
自然な早さの会話が聞き取れ、ほぼ正確に自分の意思が伝えられることが目標です。本場の中国人会話の分析によって、中国語的な発想法を身に付け、現在の中国時事にも触れながら、長く内容のある会話ができるよう、日本語を使わず練習します。

★リーディング
授業前に予習資料としてテキストを配布します。単語リスト参考に必要に応じて辞書を調べながら一通り内容を把握してもらいます。授業では、予習の段階で理解できなかった点をクリアします。さらにテキストの中の重要単語や語法の確認を練習問題形式で行ないます。自ら問題を解くことによって、学んだ単語や語法を忘れないように再チェックしてもらいます。

★ライティング
自由作文、翻訳、要約練習などを重ね、自然な中国語表現、語感を養うことが目標です。

使用教材:『高級漢語教程』(肖奚強主編、北京語言大学出版社)

お問い合わせ:
広島県日中親善協会事務局
〒730-8511 広島市中区基町10番52号 広島県庁国際室内
TEL:(082)228-5877 FAX:(082)228-1614
[PR]
# by hiroshima-jc | 2007-10-30 10:19 | 中国語講座